EVENT & REPORT

自然保護活動と出会う~活動実践のいまと自然の変化~

2020.10.02 EVENT

もっと知りたい京都丹波高原国定公園Vol.2 「自然保護活動と出会う~活動実践のいまと自然の変化~」

チラシ

京都丹波高原国定公園は、多様な自然環境のみならず自然と文化が融合した「里地・里山文化」が数多く残る貴重な地域です。

自然保護活動にフォーカスし、自然保護活動の実際を紹介いただきます。国定公園内で保護すべき動植物の実態や、保護保全活動に関する取組の全体像の理解を深めていきます。

さらに、国定公園内での自然保護活動への新しいかかわり方に気づき、関わる機会にします。

講演会 ミニ座談会 開催日時
2020年10月10日(土曜)
場所
京都丹波高原国定公園ビジターセンター2階 セミナールーム
入場料
入場無料
定員
30名(事前申し込み制・先着順)
申込方法
Eメールにて お名前を連絡先をお知らせください。
info●kyototamba-vc.com
●を@に替えて送信ください。)

同時開催 活動団体パネル紹介

京都丹波高原国定公園で自然保護保全活動を実践している団体を展示パネル紹介します。

  • NPO法人 芦生自然学校(南丹市)
  • 内久保 環境・史跡保存会(南丹市)
  • 京都大学芦生研究林(南丹市)
  • おーらい黒田屋(京都市)
  • 樹樹の会(京都市)
  • 水源の里光野(綾部市)
  • NPO法人森守協力隊(京都市)
    (50音順)
期間
10月1日(木曜)~10月27日(火)
9時~17時
場所
京都丹波高原国定公園ビジターセンター1階 企画展示スペース
入場
無料
休館日
毎週水曜日